So-net無料ブログ作成

iphone/iphone touchで読書経験をさらに快適に [英語-Tips]

留学を終えてからこのかた、しばらく負抜けた蝉の抜け殻のようになって、ひたすら何もせず、2ちゃん読んだり読売小町読んだりYahooのコメントを読んで人生の無駄遣いをしてみたり、要するに、どうしようもない程堕落した生活をしていたのですが、ここへ来て傷ついた心身も癒え(笑)、また英語への情熱が帰って来たので、最近は1週間に1冊のペースでペーパーバックを読みまくっています。

思い返してみると、というか、自分の過去のエントリーを見てみると、どうやら昔は子供向けの小説でも辞書ひきひきだったんですが、最近は日本語の小説と同じ心構えで読んでも不自由しなくなったので、あんまり辞書は引きません。その辞書も昔は電子辞書を持ち歩いていたわけですが、起動の時間とか、調べるための作業の間に頭の中の小説が分断されるのがいやで、いまはiphone touchに辞書を入れ、出会った知らない単語の中でも特に強く「おれをしらべろ!!」とアピールしてくるヤツら以外は無視して読み進めます。

辞書は基本的に、インプットの場合OALDが気に入ってるので、本気で調べるときは第一にOALD使います。でもウェブ上だと提供されてないので、そんなときはDictionary.comの無料辞書でお茶を濁します。Dictionary.comもそれなりに使えますが、学習者用辞典ではないので用例がなかったり、説明に使ってある単語がよくわからんかったりして、そのあと言葉の「活きた」使用法を知るためにまたGoogleし直すことになるので、あまり好きではありません。とかいいつつも、無料だし、iphone touch用に無料アプリを提供してくれてたりするので、最近まではこの辞書を読書の際に使用していました。ちなみに、これの発音機能は音声が酷過ぎて笑えます。アメリカンアクセントが好きでないので、私はほとんど使いません。

Screen shot 2009-11-11 at 5.26.44 PM.pngScreen shot 2009-11-11 at 5.28.03 PM.png

んで。ちょっときのうカフェイン取りすぎて眠れなかったのでw、夜中にOALDのアプリはないのかと探しておった所、予想通りOALDはなかったのですが、WordBookという辞書が使いやすくていい!という噂を聞き、丁度$3程だったのでモノは試しとばかりに買っちまいました。

photo.jpg photo(2).jpg

photo(3).jpg

見た目的にも操作的にもDictionary.comのものとあまり変わらないんだけど、Definitionが多少分かりやすいかな?といってもやっぱり学習者辞典ではないので語数制限はかかってない模様。(くそ)もしWordbookの定義で分からなかったり、納得できなかった場合は外部リンクサイトに直接飛べるので、わたしはDictionary.com、英辞郎、Google、Wikipediaを設定しました。これだけ串刺ししておけばどうにかなるだろう・・・。(というかそこまでの作業をしなければいけないなら、たぶん理解をあきらめるな私は・・・)シソーラスがわざわざ専門のタブをあけなくても見れるのが、理解を手助けしてくれてよいですね。

ipod搭載の辞書使って論文書く訳ではないので、受信用辞書としては十分でしょう。早いし小さいし。布団に入って本読むのに、わからない単語をちょこちょこっと引くというシチュエーションには最適だったりします。ちなみに、翻訳の仕事をするときはなにげに英辞郎が一番活躍します。文章の意味が分かっても、それを適切な日本語にすることが難しいことが多いので、英辞郎の豊富な用例の数には非常に魅力的なのです。どれがその文脈上正しい訳なのかを見分けられる目が必要ですけどね。

ipod touchを去年のクリスマスにもらって以来、ほぼMP3プレーヤー(しかもプレイリストとか作ったことなし、ライブラリ全部突っ込んでいるだけ)としてしか使ってなかったのですが(汗) ここへ来てもう少しこいつを有効活用してやろうという機運が自分の中で高まっています。

とはいえ、Kindleでいつでも好きなように好きなだけ欲しい洋書をダウンロードできたら、こんなことしなくてもいいんだけどね♪

次回はポッドカースト(英国式発音)を活用したリスニング関係のTipsです。


コメント(0) 
共通テーマ:学問

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。