So-net無料ブログ作成
旅-Sweden ブログトップ

そして3時、1日が終わる。 [旅-Sweden]

ガムラスタンの店はほぼ3時に店じまい。
小さい島に密集して建物が建ってるから、湾岸と違って風がなくて寒さは感じなかったんだけど、
3時以降のガムラスタンは廃墟と化してました。(それ以前なら結構たくさん観光客が歩いてる)


最高に良い雰囲気なんだけど、なにしろ寒くて&暗くて・・・。
もっと感度の良いカメラとレンズ&根性&スキー装備がないとこれ以上の撮影はちょっと無理。
(荷物はできるだけ軽く!が信条なんで三脚が必要な撮影は敬遠)


この日は晴れてたので暗くなるのがちょっと遅かった。とはいえ4時半PMでこの暗さ。

続きを読む


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

冬ストックホルム凍 [旅-Sweden]

滞在中この日だけ晴れて、久しぶりに北欧の真っ青な空を拝むことができた。
曇っているとどんよりとして、夏に見たストックホルムとは別物のようだったけど、
それでも一旦光が差すと街が光を取り戻したように、夏に見た景色とそう違わない街がそこにあった。


相変わらず水のきれいさと空のきれいさは存在。

続きを読む


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ストックホルム郊外の自然2 [旅-Sweden]

切望しながらも今年の夏はスウェーデンに行けなかったため、ベリー摘みは叶わなかったんですが、
取り忘れられた実がちょぼちょぼと・・・。
しかも初めて見た!!ブルーベリーの木。木っつうか、なんか全体が緑の下草みたいなんですな。
ちょっと食べてみたけど、時機を逃しているのでまずいだけだった・・。_| ̄|○
Lidingöの島の北部は全体が自然公園に指定されていると言うことで、埼玉の里山ぐらいの
雰囲気はある林が残されている。しかも全体をブルーベリーに覆われているなんて・・・!!!

続きを読む


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ストックホルム郊外の自然1 [旅-Sweden]

ストックホルム中心部新市街の北東にある島Lidingö(変な発音過ぎて日本語表記不可能)
という島に滞在していたため、ちょっとその辺も散策。
中心部から電車でたったの30分ほどなんですがねえ・・・。
この豊かな大自然っぷり。


暗いのは今回のほとんどの写真に共通していることなので・・・。
Photoshopすることもできるけど、本当に暗かったので、あえて修正はしないで
この悲壮感というかなんというか、を前面に出したいと思います。

続きを読む


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

冬のスウェーデン北国の恐怖! [旅-Sweden]

今回は久々に(2月以来)愛機のKissD持ち出して、写真撮影してきました。冬のスウェーデンは

寒くて
薄暗く
しかも滞在中ほとんど曇り

寒くて外にいるのは大変だし(プロカメラマンの大変さが分かりました_| ̄|○ )、シャッター押してりゃ良い写真が撮れる晴れの日とは対照的に、曇りの日は極端に露出調整がへたくそになる初代Kissと格闘てな具合で、撮影条件がかなり過酷な中バシャバシャしてきました。


信じられないんだが、これ、この薄暗さで1PM前後です・・。

続きを読む


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

スウェーデンから帰りました。 [旅-Sweden]

スウェーデンから帰ってきました。今回は飛行機が遅れることもなくスムーズに帰還。帰る日に結構雪が降ったんですが、そこはスウェーデン、何事もなかったかのように空港までのバスは行き、乗るはずの飛行機も空港に来ていて、ほぼ定刻に離陸しました。雪降ったのがロンドじゃなくてホッ。

何もしてないうちにどんどん日が過ぎて行くんですが、だらだら病が直らないので、写真アップはもう少しお待ちください。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

冬のスウェーデン3 [旅-Sweden]


ストックホルム超中心部以外は、まだトラム現役のようです。しかも車両が2両とか3両・・・。


セントラルステーションから地下鉄トラム乗り継いで、たった15分でもうこの景色・・・。恐るべしスウェーデンの首都


残念ながら滞在中はずっと曇りだったんだけど、帰りにちょっとだけ日が覗いた。やっぱり相変わらず空は透き通るように青い。北欧の空大好きだぁ~~~

恒例の変な物コーナー。


さすがスウェーデン。こんなステッカー要りません。


やたら元気なドナルド


FruitScumって。。。。Scumって。。。
何からできてるんだよ・・・おえっ


きれいな空気、きれいな水、きれいな景色、きれいな人々の心。。。でも、スウェーデンにもありました、汚い物。

洗えよっっっ!

もちろん帰りに、トランク一杯&スーパーの袋一杯にスウェーデンのおいしい食べ物詰めて帰った。しかしスナック菓子で一杯になったプラスチックバッグのX線検査の際、画面を見ているおねいさんが、画像を見て不審に思い上司に「これは何でしょう・・・??」みたいに相談してたらしい。そしたらその上司は「あ~それは全然くだらない物だからパス」みたいに言ってたらしいけど。そりゃーわざわざ海外からポテトチップやパン持って帰る奴なんて、そうそういないわな。きっと彼らは私たちをものすごい貧乏な奴らだと思ったに違いない。

しかし、もう一回行ってやっぱり思ったけど、スウェーデンて食べ物がおいしい。さて、今何人の人が、ああ、イギリスってなんてひどい国なんだろうと思ったことか?(笑) いや、まじで、日本人は米醤油じゃないとって人は除いて、味とか全部クリーム味だし、野菜はほとんどでないけど、パン、チーズ、肉などの基本的食材が断然おいしいですよ、スイスと同じで。


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

冬のスウェーデン2 [旅-Sweden]

いつも腐りかけたような食材しか手に入らないので、新鮮で活きの良い食材を(特に魚)見にまた何とか市場へ。

大した物売ってないんだけど、飾り付けがいいからすごくいい八百屋に見えるんだよな・・。でもやっぱり外じゃ、気温も日照時間も足りなくて野菜は育たないだろうから、根菜ばかりでした。
葉物なんてみんな輸入なんでしょうね。でもイギリスもみんなスペイン産とかの野菜しかないから、大差ないか。

 

ケンさん曰く、肉がこんなに赤いのはさばいて時間が経ってなくて、まだ肉の中に酸素がたくさん含まれているからだそう。確かによく見てみるときれいな色をしている。


ザリガニは冬でも売っているようです。


アンコウ食べるんだって。さ。ナマズも食べるらしい。

目が透明で新鮮とすぐ分かる魚を見るのなんて久々だぁ。
魚料理のレパートリーがあれば買うんだけどなあ。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

冬のスウェーデン1 [旅-Sweden]

先週末スウェーデンに行ってきました。
何年も前からずっと行きたいと思ってた国だけど、遠くてなかなかいけなかったのに、まさか1年で2回も行くことになるとは思いもしなかった。
デンマークといい、北欧に縁があるのか??

ちなみにイギリスは冬も温暖で、ロンドンは東京と大差ない寒さなんですけど、スウェーデンて言ったら北欧だし、国土のかなりの部分は北極圏だし、さすがに雪深いだろう・・・・と思っていったら・・・

太陽が弱くて薄暗いけど、あんまり雪は積もってなかった。
しかもあんまり寒くもなかった。スキー場と同じぐらい。
何か暖かくてストックホルム市内なんか、雪が溶けちゃってすごい汚いし・・・。でも今年は特別で、いつもはもっと雪もあるし、気温もマイナスになることもあるらしいんですけどね。

夏のにぎわいが嘘のようだ。



うおーーーーーー
海が凍ってる!!

海ぎわも人がいなくて閑散としてるし、暗いし、北欧の冬って感じ!
港は何とか氷が張ってて、しゃりしゃりしてた。

 

 


クリスマスツリーの大群。
ツリーだツリーだと大騒ぎして写真撮ってたら、
竹見て興奮してる自分と大差ないじゃんとケンさん談


久々に見たつらら


夏に来たときは、国旗がつられててなんかお祭りっぽい感じだったけど、
閑散としているショッピングストリート

それにしても写真が暗いな・・・。露出補正ぐらいすれば良かった・・。


コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行
旅-Sweden ブログトップ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。